ガジェット

【RP-PB232 レビュー】RAVPower製30,000mAhの超大容量90Wモバイルバッテリー

今回レビューするのはRAVPowerの大容量・高出力モバイルバッテリー『RP-PB232

RAVPower RP-PB232

  • 大容量のモバイルバッテリーが欲しい方
  • ノートパソコンを充電できるモバイルバッテリーが欲しい方

におすすめのモバイルバッテリーで、デザインもシンプルで色も白・黒の2色用意されており使い勝手もよい商品です。

そんなRAVPower RP-PB232をメーカー様より提供していただいたので、その使い勝手を詳細にレビューしていきます。

RAVPower RP-PC232 レビューまとめ

Good

  • 30,000mAhの大容量
  • シンプルで四角いデザイン
  • 最大90Wの出力

Bad

  • 重量は重め

RAVPower RP-PB232 の付属品をチェック

スペックを表示する

サイズ15×8.7×2.5 cm
重量540g
バッテリー容量30,000mAh
充電時間2.5時間
ポートUSB-C(入出力兼用) / USB-A
USB-C出力5V/3A, 9V/3A, 12V/3A, 15V/3A, 20V/4.5A, 90W (最大)
USB-A出力5V/3A, 9V/2A, 12V/1.5A, 18W (最大)
合計最大出力最⼤83W (USB-Cポート PD 65W+USB-Aポート 18W)

同梱物

  • モバイルバッテリー本体
  • USB-Cケーブル
  • 取扱説明書等

バッテリーと充電用のケーブルのシンプルなセット内容。

充電用ケーブルは両側ともUSB-Cであり、RAVPower RP-PB232を素早く充電するためにも60W以上の充電器を用意する必要があります。

同じくRAVPowerが発売しているRP-PC133という65W充電器もあるので一度チェックしてみてください。

RAVPower RP-PB232 のデザインを細かくレビュー

中央にロゴがあるシンプルなデザインのモバイルバッテリー。

大きさはiPhone11より少し大きめなので、持ち運びにも便利な大きさですね^^

30,000mAhという大容量なので、厚みは2.5cmと厚めになっています。

重さも540gありなかなかに重い印象ですが、バッテリー容量を考えれば妥当かなと思います。

側面には充電残量が確認できるインジケータと電源ボタンがあり、使いやすさを意識されています。

ポートは

  • USB-A
  • USB-C

の2つのみでUSB-Cはモバイルバッテリーを充電する端子も兼ねています。

USB-C単体では最大90Wの出力で、Macbookなどのノートパソコンも十分に充電できるのは大きなポイント!

USB-AとUSB-Cの同時使用では、USB-Aが最大18W、USB-Cが最大65Wとなるので要注意。

RAVPower RP-PB232 レビューまとめ

Good

  • 30,000mAhの大容量
  • シンプルで四角いデザイン
  • 最大90Wの出力

Bad

  • 重量は重め

今回はRAVPowerの90Wの高出力に対応したモバイルバッテリー『RP-PB232』をレビューしました。

RAVPower RP-PB232はスマホからノートパソコンまで充電できる性能を持ったモバイルバッテリーなので

  • 大容量のモバイルバッテリーが欲しい方
  • ノートパソコンを充電したい方

におすすめのモバイルバッテリーになっています。

RAVPower RP-PB232が気になった方は一度下記リンクよりチェックしてみてください。

この記事のURLをコピーする